お知らせ

<マイナンバー>令和2年5月25日より個人番号通知カードが廃止(2020/6/9)

令和2年5月25日より個人番号通知カードが廃止されました。この廃止によって個人番号通知カードの再発行やカードに記載の住所や氏名の変更手続ができなくなります。ただし、当面の間は個人番号通知カードに記載された氏名、生年月日、住所などに変更がない限り、引き続きマイナンバーを証明する書類として使用できます。また、個人番号通知カード廃止後、初めてマイナンバーが付番される者(出生者、海外転入者)は、「個人番号通知書」が送付される予定ですが、個人番号通知書はマイナンバー法上の番号確認としては、使用できないとされています。